水泳用品ブランド「アリーナ」が、スイミングゴーグルのリサイクル活動を通じて ウォーターエイドに協力

Posted by
WaterAid Japan
on
16 August 2018
In
Thumbnail

このたび、スポーツ用品および関連用品を製造・販売するデサントジャパン株式会社(http://www.descente.co.jp/)が、社会貢献活動の一環として、ウォーターエイドジャパンの活動にご協力くださることになりました。

同社は、スイミングをコアとしたスポーツブランド「アリーナ」において、スイミングゴーグルの回収を呼びかけると同時に回収ボックスを設置。こうして回収されたゴーグルは、様々な廃棄物を回収し新たな製品として再利用する活動を世界各国で行うテラサイクルジャパン合同会社を通じてリサイクルされ、回収されたゴーグルの個数に応じてウォーターエイドジャパンにご寄付いただきます。今回、ウォータースポーツということで「アリーナ」が水と深く関わっていることから、このようなパートナーシップが実現しました。

 

descenteJP-wateraid-box
デサントジャパン株式会社

スイミングゴーグルの回収は、2018年8月9日から14日に開催された「パンパシフィック水泳選手権大会2018」において行われたほか、今後は「ウーマンズ・マスターズ水泳競技大会」などの国内主要大会会場、ならびに「アリーナ」直営店においても回収ボックスが設置され、各地で呼びかけられていく予定です。